新潟市漆器協同組合

新潟市漆器協同組合新潟市漆器協同組合

江戸時代の初期より新潟に伝えられた漆器の技法を受け継ぐ5種類の「新潟漆器」が国の伝統的工芸品に指定されています。多彩な塗りを誇るそれぞれの漆器。

日本有数の漆器の産地として認められてきた新潟は、技術と手間を要する「変塗」の宝庫とされ、磯草塗・磯目塗・錦塗・花塗・竹塗の5技法が国の伝統的工芸品に指定されています。

なかでも江戸期に創案された、竹の表情を模して漆器を作る「竹塗」は明治時代に新潟に伝わり、全国各地で人気を博しています。

その他、現代の生活様式に合わせた品物も製作しています。

ホームページ www.nuridon.com
連絡先 025-265-2968(新潟市漆器協同組合)